夏のお肌の乾燥対策について

今回は夏の乾燥肌についてお話ししたいと思います。

暑い夏は、日焼けや汗をかくことで肌が乾燥しがちです。

せっかく冬にしっかりと対策したお肌も乾燥していると、お化粧のノリも悪くなっちゃいますよね。

そこで、夏の乾燥肌の原因と対処法をいくつかご紹介します。

【夏の乾燥肌の原因】

1.紫外線の影響

夏は紫外線が強くなる季節です。紫外線は肌の水分を奪ってしまい、乾燥の原因になります。

日焼け止めをしっかりと使い、UV対策を心掛けましょう。

2.エアコンの冷たい風

エアコンの効いた部屋にいると気持ちが良いですが、冷たい風は肌の水分を奪ってしまうことがあります。

長時間エアコンの直風に当たらないように、湿度を保つ工夫が必要です。

3.汗をかくことでの水分不足

夏は暑くて汗をかく機会が増えますよね。しかし、汗をかいているからといって水分補給を怠ると、肌の水分が足りなくなって乾燥の原因になります。

こまめな水分補給を心がけましょう。

【夏の乾燥肌対策】

1.保湿ケアをしっかり行う

夏でも保湿は欠かせません!いつもの化粧水や乳液がべたつくのが嫌な方は少しさっぱりめのアイテムを使って、朝晩のスキンケアはしっかり行いましょう。

ナチュラルな成分を含んだ製品を選ぶと、肌への負担も少なく安心です。

2.UV対策を徹底する

紫外線対策も大切です。

日焼け止めは顔だけでなく、デコルテや手の甲なども忘れずに塗りましょう。

帽子やUVカットのアイテムを使うこともおすすめです。

3.洗顔方法に注意する

洗顔は肌にとって負担がかかることもあるので、優しく洗うように心掛けましょう。

洗顔後はすぐに保湿を行い、肌の水分を逃さないようにしましょう。

ごしごし拭くのは絶対にNGです。

4.こまめな水分補給

水分補給は日中だけでなく、就寝前も忘れずに行いましょう。

特に暑い夏は、意識して水分を摂るようにしましょう。

今は夜でも25度を下回らない日もあるので、そんな時は熱中症対策としても水分補給はとても大事です。

夏は楽しいイベントが盛りだくさんですが、乾燥肌に負けないようにしっかりケアして素敵な夏を楽しんでくださいね!

  1. 2024.06.13

    梅雨の時期のスキンケア

  2. 2024.05.12

    雨の日の紫外線対策

  3. 2024.05.01

    素足を美しく保つために

  4. 2024.04.19

    美肌のための睡眠

  5. 2024.03.03

    春のスキンケアルーティン