梅雨の時期のスキンケア

梅雨の季節がやってきましたね。この時期、湿気が多くて肌のトラブルも増えがちですが、そんな梅雨時期でも美肌をキープするためのスキンケア方法をご紹介します。

1. クレンジングと洗顔

梅雨時期は湿気で皮脂が過剰に分泌されがちなので、クレンジングはしっかりと行います。朝と夜の2回、優しくマッサージするようにクレンジングし、その後は低刺激の洗顔フォームで丁寧に洗い流します。ポイントは、ゴシゴシこすらないこと。お肌に負担をかけないように心がけています。

2. 化粧水と美容液

洗顔後の肌は乾燥しやすいので、すぐに化粧水で水分を補給します。私のおすすめは、ヒアルロン酸配合のもの。しっかり保湿してくれるので、もちもちの肌が続きます。次に、美容液でさらに栄養を与えます。ビタミンC誘導体が含まれた美容液は、シミ対策にも効果的です。

3. 乳液とクリーム

化粧水と美容液の後は、乳液で肌に蓋をします。乳液は軽めのテクスチャーのものがおすすめです。そして、夜はクリームを使ってさらに保湿を強化。エイジングケアクリームを使うことで、ハリと弾力をキープしています。

4. スペシャルケア

週に1〜2回は、スペシャルケアとしてフェイスマスクを使います。シートマスクは手軽で効果的。お風呂上がりに使うと、毛穴も開いていて美容成分がぐんぐん浸透します。また、目元や口元にはエイジングケア用のクリームを重点的に塗って、細かいシワ対策も忘れずに。

5. UVケアも忘れずに

梅雨でも紫外線は油断できません。日焼け止めは毎日欠かさず塗るようにしています。最近では、軽いつけ心地でベタつかないタイプの日焼け止めも多く出ているので、自分の肌に合うものを選ぶといいですね。

6. 食事と睡眠も大切に

スキンケアだけでなく、内側からのケアも大切です。ビタミン豊富な食事を心がけ、特にビタミンCやE、亜鉛を積極的に摂るようにしています。また、質の良い睡眠をとることで、肌のターンオーバーを促進します。毎晩、リラックスしてぐっすり眠るようにしています。

この梅雨の時期も、自分の肌としっかり向き合って美肌をキープしましょう!皆さんも自分に合ったスキンケアを見つけて、梅雨を乗り切ってくださいね。またお会いしましょう!

  1. 2024.07.21

    寝苦しい夜に安眠を

  2. 2024.07.12

    夏の紫外線による髪のダメージを防ぐ方法

  3. 2024.06.30

    汗による肌トラブルと対策

  4. 2024.06.13

    梅雨の時期のスキンケア

  5. 2024.05.12

    雨の日の紫外線対策