アロマテラピーについて3

アロマトリートメントの効果②

精油成分は分子構造が小さく、かつ親油性であるため、お肌の表皮(角質層)を通過し、表皮の下の真皮層にある血管やリンパ管に入る事ができます。なので、お化粧品によるマッサージでは届かない真皮層まで、有効成分を届ける事が出来ます。 

より経皮吸収(皮膚から血管へ)を高めるためには、まずはクレンジングで、毛穴の汚れを取ります。そして角質層の水分量をあげ、皮膚の温度を上昇させ毛穴を開きます(ローション、スチーム&マッサージ)。最後にパックやクリームで、毛穴を閉じ密閉します。

アロマトリートメントでは、必ず精油100%のものを使い、量や濃度も適切に使用してくださいね。

関連記事

  1. ストレスとお肌

  2. 美白ケア1

  3. ストレスとお肌2

  4. アロマテラピーについて2

  5. 美肌への習慣

  6. 美肌への習慣3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。