グルーミング

エステの施術において、お客様に心地よいと感じていただくのはとても大切ですね。

エステティシャンが行うトリートメントは、オキシトシンを生むグルーミング行動です。

オキシトシンは分泌されると、やさしい気持ちになったり、幸せな気分になるため、『愛情ホルモン』『幸せホルモン』とも呼ばれています。
触れ合ったり、見つめ合うことで、分泌量がアップします。

ここで言うグルーミングとは、愛情を感じられる心地よいスキンシップの事を指します。信頼できる相手やペットとスキンシップをとると、脳内でオキシトシンが生まれます。

「飼い主とイヌが触れ合うことで互いにオキシトシンが分泌される」という麻布大学の研究チームによる論文が、アメリカ『サイエンス』誌に掲載され、世界でも話題になりました。

オキシトシンはグルーミングによって、相互の脳内で分泌されます。つまり、エステティシャンがお客様を心地よくトリートメントすることで、エステティシャン自身にもオキシトシンが分泌され、幸せな気持ちになっているのです!

関連記事

  1. サーカディアンリズム3

  2. お肌の変化

  3. サロン向け化粧品取扱店 写真

    Leaサロン様 オープニングパーティ

  4. 心地よい五感の条件

  5. 岡山エステサロンApricoさま 導入事例

  6. 美肌への習慣2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。